【新婚】嫁姑問題!にどう付き合う?!

結婚・夫
スポンサーリンク

だれもが心配する嫁姑問題!

実家で同居していても、別居していても

一生関わりがつづく夫の家族。

最悪の場合、夫婦関係にヒビが、、、離婚になってしまう可能性もあります😫

 

せっかくなら、良好な関係を続けてハッピーに過ごしましょう😙

スポンサーリンク

『姑は息子大好き』前提!

そもそも、大前提として

おなかを痛めて産んだ息子は、なにがあろうと大好きです。

愛しています!

 

息子が結婚すると、

寂しいような、取られそうに感じて嫉妬心がポツポツ出てくるのは

あたりまえの感情だと思います。

 

100組の夫婦がいれば、100通りの嫁姑の関係があります。

じぶん達なりの良好な関係性をつくるために

参考になれば、幸いです(^^)/

解決策①良い嫁になろうとしない

良い嫁を演じるのには、限界があります。

 

率先して、お姑さんの手伝いをすると◎と思われがちですが

お姑さんのテリトリー・やり方を犯すのはNGです!😫

 

とくに専業主婦歴の長いお姑さんの場合、

キッチンを下手に触るのはオススメできません!

 

今、料理・家事ができるかよりも

今後にのびしろに期待してもらいましょう!

 

『これからがんばりたい!』という気持ちがあればバッチリです😄

素直で元気なお嫁さんは万人受けします!!

 

 

わたしにもできることありませんか?

よかったら、手伝わせてください😄

 

カジュアルな感じで、お姑さんに関わることで

お姑さんも気楽に接することができます😘

解決策②息子(夫)を独占しない

仲良し夫婦でいることは、親も望んでますが

イチャイチャは見たくありません!

なにかある度に夫の名前を呼び、2人にしか分からない話ばかりしていると

お姑さんでなくても不快感を抱いてしまいます😫

 

一番、会話がはずむ★かつ簡単★なのは

夫とお姑さんの共通の盛り上がる話題

あとは、相づちをうつだけ。

めちゃくちゃラクで、お姑さんも上機嫌です♪

 

イチャイチャもNGですが、

夫を下げることを言うのはNGです!

解決策③夫の協力なくして問題解決ナシ

夫の協力は、良好な関係を築くために必要不可欠です(^^)/

言ってほしくないことリスト

男性は、一度言っても忘れっぽいので

夫の実家に行く際には、毎度言いましょう😙

<非常に個人的なNGリスト🤪>

・ブログやってること

・友達との海外旅行で散財した経験アリ

・家で主導権を握っていること

・高級バックを誕生日に買ってもらった

 

みなさんにも、絶対言ってほしくないことがあるハズなので

夫にはストレートに伝えておきましょう!

 

夫がめんどくさがる場合は、

『嫁姑関係が良好だと、あなたにもメリットがあるよ!』と伝えて

一緒に関係性を築く努力をしてもらいましょう(^^♪

嫁の良い面を言ってもらう

良い嫁を演じる必要はありませんが、

第三者からの褒め言葉は、姑さんからの嫁の評価がアップします!😘

具体的には

『仕事がんばっているけど、料理も結構やってくれてるよ~

おいしいよ~

とかです。(笑)

好き・ニガテを伝える

結婚すると、いろんな贈りものをしたり、

外食時のお店を選ぶ機会が(^_-)-☆

 

お姑さんも、嫁の”好き・ニガテ”を知らないと困るので

◆食べ物の好き・ニガテ

◆好きな場所・旅行先

◆趣味など

じぶんで言いにくい場合が多いので、夫から伝えるのがいいかもしれません(^^)

NGリスト

・夫を下げる

・夫に、姑の悪口をいう

・ありがとうをいわない

・ネガティブな発言

まとめ

結論としては

なにごとも、夫を介する

ということです。

 

キッチンで手伝うときも、

まず夫が『手伝うよ』と声をかけてから、一緒に手伝う😙

 

連絡も直接送りあうことは避けて、夫に伝えてもらう😙

 

女性ならではの、潜在的な”支配したい気持ち”を犯されると

ストレスを感じ、敵とみなしてしまいます。

そんな支配欲・敵対心をやわらげるには、夫の存在が必要です(^^)/

 

 

どうしても上手くいかない場合は

年に1~2回などと会う機会を限定して、ほどよい距離を保ちましょう😙

 

義父母のために結婚しているわけでなく

一生のパートナーとして夫と生きていくのですから

考えすぎず、気楽にお姑さんと関わりましょう(^^♪

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました