夫婦の貯金&投資口座つくりました

お金・ライフハック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天銀行で口座開設したきっかけ

つみたてNISAを始めたかったからです(*’▽’)

つみたてNISAについて調べて

証券口座は、手数料が安いSBI証券・楽天証券

どちらかにすることに(^^)/

 

その場合、どちらにするか迷いましたが

楽天銀行と楽天証券をつなげて(マネーブリッジ)、

楽天ポイントもアップ(SPU+1倍)しますし

出入金も設定できるので楽天銀行口座をつくることにしました!

楽天銀行のメリット

ネットバンクなので、、👇

24時間365日利用できて
ネット・アプリでいつでも見られる
カンタンに自宅で口座開設できる

それに加えて

ゆうちょ銀行➡楽天銀行へのは手数料無料!

しかも、ネットでポチっとで入金できる!

 

ゆうちょ銀行ユーザーは利用するメリット大です!

つみたてNISAをする・しないに関わらず、夫婦の貯金口座として利用できます★

もしくは、へそくり貯金もできますね😏💗

 

ゆうちょ銀行以外でも、ATMで3万円以上なら無料で出入金できます!

【提携ATM】
セブン銀行・イオン銀行・ステーションATM Patsat・イーネットATM・ローソンATM・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行

わがやの給料日ルーティン

“余ったら貯金”ではなく、”先に貯金”をルールにしているので、

ゆうちょ銀行から楽天銀行に毎月15万円入金!

(楽天銀行にログインして、金額・暗証番号を入力したらすぐ送金できます)

やることは、コレだけ!(*’▽’)

 

 

ゆうちょと楽天の名義が同じでないと

出入金できないので注意です!

 

 

あとは、設定した金額分

楽天銀行➡楽天証券でつみたてNISA投資をしてくれます😄

(つみたてNISAは年間40万円が上限で、

7月からつみたてを開始したので、フル活用するために月7万5000円を積み立て投資信託しています。)

 

夫婦で貯金口座をつくりたい場合は、ネット銀行をつかうのがオススメです。

楽天銀行の場合、金利がメガバンクに比べて高いので

定期・普通預金として利用するメリットがあります。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました