暑い夏も花を長持ちさせよう!

結婚・夫
スポンサーリンク

在宅ワークや、専業主婦で 家にいる時間がながいと室温も適温なので、

花も枯れにくいですが、

共働きだと、だれもいない家は、日中に室温が上昇し

買ったお花も、対策なしでは 3日で枯れはじめてしまいます😂

 

共働きで、お花のお手入れする時間もないし、

お手入れ方法も知らない~っていう方によんでほしいです😘

暑い夏でもお花を長持ちさせる方法についてまとめました😄💗

スポンサーリンク

お花やさんに聞いてみた

『夏は暑いから、すぐにダメになるのは、仕方ないよ~』っていわれました😂

長持ちしやすいお花をオーダーして、選んでもらうのがオススメです!(*’▽’)

ちなみにトルコキキョウをおすすめしてもらいました😍

キホンの切り花のお手入れ

①毎日お水を変える

 

※茎の端が3cmくらいがお水に浸かるように★

お水の入れすぎに注意!!

 

②瓶の中もゆすぐ

③お花の茎を軽く洗って、ちょっと黒い(腐ってしまっている)部分は切る😄

④枯れた花びら・葉っぱ・茎がおもいきって取る

⑤直射日光をさける

他にできること

お花選び

茎がしっかりしていて硬いものを選びましょう(^^)/

夏のお花を選びましょう!

 

夏の花のイメージがある

ひまわり・ゆり・トロピカルフラワーが暑さに強いです★

わが家で長持ちするのはカーネーションでした😄

鮮度保持剤・漂白剤(ハイター)を入れる

青山フラワーマーケットや、 Bloomee LIFEなどのサブスクでは、

お花とセットで鮮度保持剤がついてきます(*’▽’)

鮮度保持剤を入れたからといって、水替え不要ではありません😄

花瓶のお水が濁ってきたら、よく洗って水替えしましょう(^^♪

 

よくお花をからしちゃう!っていう方には👇

◆楽天で買える鮮度保持剤/250ml・1045円

◆青山フラワーマーケットで買える鮮度保持剤/500ml・935円

フレッシュフラワーフード 500mlタンク(切花の栄養剤)

こっちが安いですね(^_-)-☆

 

さいごに

漂白剤について😲

びっくりしましたよね!

暑い夏、お水の中で雑菌が繁殖して腐りやすいのです。

その雑菌繁殖を防ぐために、キッチンハイターを1滴のみ入れるのです(^^)/

※洗濯洗剤はNG

キッチンハイターを入れた場合も、3日に1回は水替えしましょう!

まとめ

こんなに頑張っても夏は1週間~2週間持てばいい方です😫

でも!逆にプラスにとらえて、

たくさんの種類のお花を楽しめる季節がキターーーー!(*’▽’)

おもって、暑い夏をたのしみながら過ごしましょう(^_-)-☆

 

コチラもご覧ください★(^^)/

【サブスク】忙しい共働き夫婦に花のある生活を
普段忙しい、日中お花屋さんに行けない、、そんな忙しい共働き夫婦・カップルにオススメの【花のある生活を実現!定額制サブスクリプション】についてです。 Bloomee LIFE、FLOWERについてや、花瓶の紹介の記事です(^^)/

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました