引っ越しするときに確認すべき4つ!

おうち
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引っ越し代を安くする(値切る)

引っ越し業者の見積もりは2社以上しましょう!

どの業者を利用するとしても

2社以上見積もりして、相場を把握し、その4割減を目指して交渉しましょう😙

 

わが家は、安心感重視で

アート引っ越しセンターを利用しました!

夫・私の各アパートから新居への引っ越しで、

相場10万円👉6万円にできました(^^)/

 

退去立ち合いはしない

退去立ち合いするデメリットは

😫払う義務のない分のリフォーム代を請求されやすい

😫半強制的に署名させられることも

 

入居時の原状回復の義務はなく、自然損耗は負担しなくてよいのです(^_-)-☆

管理会社の圧に負けて支払うのを避けるために

メールでやりとりし、退去時の立ち合いはナシにしましょう😙

 

👇目からウロコな情報を両学長さんが発信していました(^^)/

第136回【ほぼ無料に出来る】賃貸物件の退去費用をとことん安くする方法【お金の勉強 初級編】

 

wi-fi解約、本当にできてる?

①結婚して、一人暮らしから同居する際

まずは、それぞれの料金を比較して、今後も利用するwi-fiサービスを選びましょう😙

②wi-fiの解約は、光回線・プロバイダの両方とも解約しましょう!

わが家の場合は、

夫のauひかりの解約、私のドコモ光を続行することにしました😄

夫『auひかりの解約できたよ!』って自信満々に言ってたので

安心しきっていたのですが…

半年後にNTT東日本からネット回線利用料金の請求書を発見!!

auひかりだけ解約し、プロバイダーの解約していなかったのです!😫

半年間で1万円ほど無駄に払ってました(´;ω;`)

光回線・プロバイダ両方とも

解約できているか十分に確認を!

 

ちなみに

いま、楽天経済圏への移行を考えてる方は

引っ越しのタイミングで、楽天ひかりに変えるのもオススメします!

楽天UN-LIMIT利用で、楽天ひかりの利用料金1年間無料です😙

 

マンションだと家のwi-fi料金の相場は3500~5000円なので

それより安いとお得ですよね(^^)/

 

ネット回線に詳しくない方、

とりあえず、最大1Gbps(ギガ ビービーエス)の光サービスを利用しましょ😙

単位の大きさは、1000000k(キロ)=1000M(メガ)=1G(ギガ)です!

よく見てみてください😙

火災保険は高すぎない?

👇コチラも有益な情報でした(^^)/ 両学長様様✨

第191回 【2020年版】節約したい人必見!本当におすすめできる火災保険5選【お金の勉強 初級編】

保険が使えるのは、火災だけではない!

火災だけでなく、壁に傷をつけてしまった場合も使えます!

この保険を利用して、傷をつける度にこまめに直すことで

退去時のお金を少なく抑えられます😄

火災保険は自由に選べるもの!

賃貸契約時に、あたりまえのように火災保険会社を指定され、契約するように言われますが、

変更した方が安くできる可能性が非常に高いです!

【借家人賠償の不測かつ突発的な事故】の項目がある保険にすると

保障してくれます😙

一人暮らしの場合、格安保険だと2年間で4000~6000円!安い!!

わが家の火災保険は、なんと2年間で2万2130円でした😫

無知は、お金を搾取されますね😫

引っ越し前の皆さんには、注意してもらいたいです!

火災保険は、賃貸仲介業者さんに勧められた会社とは別の会社と契約しましょう(^^)/

オススメ火災保険

※わが家の状況:アラサー夫婦2人、こどもナシ、高い家財ナシ、2年間保障で見積

動画でオススメされている格安保険は3つ!

◆楽天損保「リビングアシスト」

リビングアシスト|楽天損保
リビングアシスト|楽天損保のホームページです。「自動車保険・火災保険・傷害保険・積立型保険・賠償責任保険等」あらゆる保険を取り扱っています。

見積したところ1万6600円でした(^^)/

 

◆全労災「住まいる共済」

住まいる共済(火災共済・自然災害共済) | 共済・保障のことならこくみん共済 coop <全労済>
「こくみん共済 coop の住まいる共済」は、身近な被害から万一の災害まで、充実保障で暮らしを守る共済商品です。火災はもちろん、風水害、地震、盗難まで幅広く保障します。

おすすめプランを変更し、安く設定したところ、1万3460円でした!

 

◆チューリッヒ少額短期保険「ミニケア賃貸保険」

家財保険・賃貸保険|チューリッヒ
家財保険の【チューリッヒ】公式サイト。【チューリッヒ少額短期保険】の家財保険・賃貸保険のご紹介。賃貸マンションなどで火事、漏水(水災)などによって、お部屋にあるモノに損害が発生した場合の家財を補償する「ミニケア賃貸保険」のご紹介。

家財保険を500万円に設定すると、1万1880円でした!

上記2つより、保障が厚めのようです(^^)/

どの保険も、今より安い結果となりました😄

火災保険のまとめ

・借家人賠償とは、大家さんに払うもの👈必要

・個人賠償は、大家さん以外に払うもの👈不要

(リビングから外に物が落ちてケガを負わせた場合などに支払うので、

ほぼ起きないと思うので、不要と判断!)

・年代によって保障金の額が上がり、保険料も上がる👈どうしようもない

・2人の家財保険は460~860万円とのことですが、

(よほど高価な家財がない場合は最低保証で良いと考える)👈500万円に設定した

破損・汚損には対応していない👈こどもができたら変更すべし!

・賃貸なら地震保険の補償は少ない👈不要

 

引っ越し費用を安く抑えて、使うべきところに回しましょう(^_-)-☆

最後まで読んでくださってありがとうございました!

では!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました